【整体師】井上 達矢

整体師

井上 達矢は、3年間の専門学校での勉強を経て柔道整復師(国家資格)を取得しています。10年間整骨院に勤務し、院長を務めました(年間6000人分以上の施術経験を積む)。H30に地元の福岡県糸島市にて整体院を開業し、一人ひとりその日その日で違うお身体の状態に対してゆっくりと丁寧に向き合いたいとの思いで施術に取り組んでいます。

「不調の奥にあるあなたが気づいていない原因を探り出し改善します」

この職業を選ぶきっかけになったのは何でしたか?

私は、高校時代まで部活で陸上を行っていたのですが、練習中にけがをしてしまい陸上が出来なくなってしまいました。その時、お世話になっていた整骨院の先生の診察を受けたことで、魔法を使ったかのように痛みがなくなり動けるようになったのを実感し、自分もその先生のような、まるで魔法使いのようにクライアントの痛みを取ったり、動けるようになることをサポートできるお仕事をしたい思い、この進路に進みました。

資格・職業 柔道整復師、一般財団法人キレイデザイン協会 インストラクター資格
サービスの種類 骨盤・背骨・内臓・筋肉などを整体、頭蓋骨矯正、骨格調整など
取り扱っている悩み 首、肩、腰の痛み、生理痛、偏頭痛、足のむくみ、ぎっくり腰など
経歴 柔道整復師として整骨院勤務10年(院長としても従事)
場所・活動エリア 福岡県糸島市エリア

最も大事にしていることは何ですか?

カウンセリングを踏まえ、痛みや歪みが生じている部分にアプローチを行っていきます。さらに、その原因となる生活習慣やメンタル面にも目を向け、施術を通じ自律神経を整え、一緒に身体の調子を作っていく伴走者の役割を大事にしています。

今後、コラボしてみたい方や分野などありますか?

美容関係の分野の方々に興味があります。整体を通じて女性をきれいにするということを心がけていますが、相乗効果が生まれそうな分野の方とコラボしてみたいと思っています。施術をしていくと実は女性特有の悩みにたどり着くことということが少なくありません。そういったクライアントへ色々なアプローチ方法で伝えられるようになると幅が広がり、良いと思います。

また、他には教育関係、心理学関係の方とつながってみたいと思います。以前、ハンガリーに行く機会があったのですが、日本よりも、より個性を大事にしている教育を行っていてとてものびのびと成長しているのを目の当たりにしました。整体においても一人ひとりの生活習慣や環境、性格が異なることで、身体の痛みが実はメンタル面が原因だったということが少なくありません。型にはまったやり方ではなく、個性に合わせて教育をすることは身体においても健康になるのではないかと考えています。同様に心理学についても興味があるのですが、心と身体は繋がっているので、そういった分野とつながることでより幅広い視野が持てるのではないかと思っています。

どんな方を対象に、どんな施術を行っていますか?

今のクライアントは40代、50代の女性の方が多いです。男性の方の場合は本当に症状が悪化した状態で来ることが多いです。症状が悪化してから来ても良いのですが、出来る限り予防観点で少しでも違和感を持った時に来てもらえたらと思っています。

私の施術は身体の根っこと幹の部分にアプローチすることが多いです。骨や筋肉は木でいうと幹の部分、根っこは自律神経や生活環境だと考えています。日ごろどれくらい水分をとっているか、腸内環境を整えているか、代謝とデトックスをおこなっているかなど、根っこと幹の部分にアプローチすることで根本原因の解決を行っていきます。

また、その日の状況に応じて、クライアントが求めていることを中心に施術を行っていきます。例えば、骨格にアプローチをする方が良いのか?筋肉の緩和を行った方が良いのか?こちらが押し付けるのではなく、クライアントの状況などをヒアリングを通じて理解し、求めていることを中心に施術を行っていくことをこころがけています。